Bon voyage!ディズニー日記

WDW2017旅行記完結しました 初WDWでハリケーンイルマに遭遇した母娘の日記です ブログタイトル変更しました 舞台は世界のディズニーへ 夢は広がります

SHDL2018 準備編 ホテルをどこで予約するか?

上海ディズニーランドホテルの返金が無事に確認とれました 為替が変動しているので 損になるかと思いましたが 支払ったのと同額返金されていました 2月1日の日付だったので かなり速やかに返金されて良かったです

 

ホテル キャンセル などのワードで検索したら 今は キャンセル可能な料金で予約しておいて 安いプランを見つけたら 予約を取り直す のは割と当たり前の事のようでした 

自分の都合でお手間とらせて申し訳ありません というような気持だったので なーんだ そうなんだ と少し気分が晴れました

今はネットで何百もの予約サイトから一括で最安プランを検索できる時代なので 他店より1円でも高ければ比べられるのは仕方ないですね

上海ディズニーリゾートの2つのホテルは現在 エクスペディアやhotels.comと言ったメジャーな予約検索サイトからは予約することができません 中国系のCtripの運営する予約サイト Trip.comと言うサイトで予約可能です

もともとクラブレベルの取り扱いがない(少ない)ので選択肢になかったのですが 今回の値下げ騒動にあたり 公式がベストとも限らないのかな?と思い 比較してみました

私達が泊まる3月の春休み中で比べてみると

f:id:maepon09131831:20180203093321j:image

トイストーリーホテルのガーデンビュー 一番お安い部屋で 大人3人 2泊で

950×2泊+サービス料15%→2185元(38000円)

f:id:maepon09131831:20180203093958j:image

Trip.comは部屋代が12822円 税金サービス料込みで14745円なので2泊で29490円 でした 何かこの先手続きを進めると上乗せされなければ エキストラチャージがない分 公式よりかなり安いことがわかりました (しかも公式では予約時には選べない バズ棟かウッディ棟の指定ができるのもミソかな?と思います 同じコートヤードビューなのに バズ棟が高いのはなぜ?との疑問が残りますが どうしても どっちがいい なんて場合は指定できるのはいいかもしれません)

 

大きな違いは 大人の年齢と宿泊人数の考え方の差かな?と思います

 

私達は3人連れですが 母 大学生19歳 中学生14歳の親子です

 

公式サイトでは11歳以上は大人料金なので 私達は大人3人になります

f:id:maepon09131831:20180203102234j:image

公式では 大人は1部屋に2人までが基本です 大人が1人増えるごとに200元のエキストラチャージというものが室料に加算されるようです

最大定員4人と言うのは 大人2人に添い寝の子供(10歳以下)2人を想定しているようです(4人でも追加料金なし)

大人4人でも 4人までならシステム上も予約は取れないことはないのですが 200元+200元の400元も加算される仕組みです

私達も3人で室料の検索をしていますから もともとは750元にエキストラチャージ200元が加算されて950元なのです 

ちなみに大人2人なら 750元×2泊+サービス料で30000円になります 29490円との差額はわずかですから(1元17.5円で計算しているので 為替の差程度)この値段なら公式から予約してconfirmation番号を取得しておく方が私ならいいかな?と思います

 

一方 Trip.comでは 大人は18歳以上なので 私達は大人2人と子供1人になります

大人1人  大人2人  大人2人子供1人  大人2人子供2人と条件を変えて調べてみましたが 室料は同じでした しかし大人3人にしたとたん 上海ディズニーランドホテルでは お部屋がご用意できません の表示に変わり トイストーリーホテルではコネクティングルームしか選べなくなります

f:id:maepon09131831:20180206103808j:image

f:id:maepon09131831:20180203154615j:image

(トイストーリーホテルにはコネクティングルームがあるようです 公式からは予約時に選ぶことができませんので予約したければ 予約センターに電話するか 2部屋予約しておいて 要望として伝えるしかないようです コネクティングルームをオンラインで予約することができるのは公式にはないメリットです でもツインを2部屋の方が安いので微妙ですが)

 

すなわち うちの場合 小さいお姉さんが18歳になるまでは 子供としてTrip.comからの予約が最安値の可能性が高く 18歳になると公式からエキストラチャージを払って1部屋予約するのが最安値と言うことになります

 

ディズニーは3人連れにとっては 1部屋いくらがメリットだと思っていたので 上海のエキストラチャージは残念な制度ですし外部の予約サイトの方が1万近く安いのは そもそもおかしいです

3人は3人でメリットもあるのですが(人数が多いと楽しいですよ)2人だと選択肢が増えますね

夫婦と11歳以上18歳以下のお子さんがいる家族などは エキストラチャージを回避する方法として Trip.com 知っておいて損はないかな?と思います 

案外 ベッドを3台確保するのが大変です ホテルや客室のグレードが上がりがちで 安く泊まるには狭いベッドに2人で寝られるようにならないとダメです 

 

いつまで一緒に行ってくれるかわかりませんけどね そのうち2人どころか お一人様になってしまうかもしれませんからね

 

計画が決まったら とりあえず部屋を押さえておいて 直前まで最安値を比較してキャンセルを繰り返す という 私的には気の重い作業になりますが…安く泊まるためには必要なようです

 

なおTrip.comは日々値段が変動しており 毎日見るたびに値段が違いますので 室料はその時のその値段ですので 参考程度にしてくださいね 

調べると香港もかなり安くなってますね〜