Bon voyage!ディズニー日記

WDW2017旅行記完結しました 初WDWでハリケーンイルマに遭遇した母娘の日記です ブログタイトル変更しました 舞台は世界のディズニーへ 夢は広がります

WDW2017旅行記 4日目 ミッキーネットで帰国の相談をする

ビーチクラブに戻ってきました

6時にロイヤルテーブルの予約があるので それまで休憩です

大きいお姉さんはハリウッドスタジオで買い忘れたものがあるから と一人で行ってしまったので 母も一人でMデスクに向かいます

ミッキーネットでは 宿とパークチケットをお願いしただけで航空券はANAのHPから私が直接買ったので 帰国の相談もなにも 自己責任なので 本来ならミッキーネットさんの管轄外ですが ミッキーネットさんは お待ちしていました と言わんばかりに迎え入れてくれました

ハリケーンが来る前に帰国したいのですが とご相談させていただいたところ オフィスの方に電話して チケットを探してくれましたが ユナイテッド アメリカン その他シカゴへ向かう飛行機は 土曜日は全便満席 とのことでした 陸路で1時間ほどのタンパと言う空港もあたってくれましたが 土曜日は全便満席とのことです

少し遅過ぎたようです 帰国より朝の予定を優先させたことが初動の遅れを招いたようです

それはそうです だってやっと予約の取れたレストランをキャンセルはできません

金曜日はわずかにチケットがあったようですが 2席では無理です それに土曜ならまだしも金曜日に帰国する の選択肢はありませんでした

 

私達は 7泊9日の旅の6日目にビーチクラブからアニマルキングダムロッジへホテルホップします

9月3日(日) ビーチクラブ    エプコット

      4日(月) ビーチクラブ    ユニバーサル

      5日(火) ビーチクラブ    ハリウッドスタジオ

      6日(水) ビーチクラブ    マジックキングダム

      7日(木) ビーチクラブ    

                      エプコット→マジックキングダム

      8日(金) アニマルキングダムロッジ

                                           アニマルキングダム

      9日(土) アニマルキングダムロッジ

                                            アニマルキングダム

   10日(日)帰国

金曜日に帰国では せっかくのサバンナビューもアバターのFPも全部無駄になってしまい この旅の目的が半分ダメになってしまいます

ミッキーネットさんは もしハリケーンで帰国を早めた場合 個別の交渉になるので時間はかかるかもしれないが 宿泊しなかった分のホテル代金は返金される可能性が高い とおっしゃっていましたが 心の底から泊まりたいんです そのために日本から来たんです 返金ではダメなんです

 

しかし ハリケーンは当初の勢力と速度を落とし 日曜の夜から日付けが変わった頃にと最接近が遅れる とのことで ユナイテッドの担当者は 日曜の昼の便なら飛ぶのではないか?などと無責任なことを言ってるようです それならば と午後の便を早朝の便に変更してもらうことができました 朝早い方が まだ飛ぶかもしれません

 

9月10日 UA633 12:45→UA1621 7:40

 

深夜3時頃に迎えのバスが来ます シカゴで乗り継ぎが6時間以上になりますが 仕方ありません

 

現状で これ以上打つ手なしです

このとき へーと思ったのは ユナイテッドは空席さえあれば無償で振替に応じてくれようとしていたことです 後でHPを確認したら 私達みたいに変更不可のチケットもハリケーンで欠航の場合 キャンセルポリシーは適用せず 無償で振替に応じる と書いてありました

 

一瞬 飛行機がダメなら陸路で移動出来ないか?

と思いましたが 避難命令が出ている影響で 高速も下道も 地元の人の車で大渋滞だそうです

ハリケーンが来たとき 一番安全なのはリゾートのホテルにいること 地震国日本の公共建築が厳しい耐震基準により建築されているように フロリダのホテルもハリケーンに対応できる建築基準になっているから 飛行機のチケットがないなら 無闇に移動せず 留まったほうが賢明なようです

 

私のアメブロの現地報告を読んだ方からメッセージがありました 私達に少し遅れてWDW入りしたAさんご夫婦です

5日にハリケーンの第一報があったとき Aさんは すぐにANAに電話したそうです 土曜日の便で帰国したいので振替を依頼したところ ユナイテッドの欠航が決定ではないので振替には応じられない との回答だったそうです 次にユナイテッドに電話したところ 日曜は間違いなく欠航になるはずだから と土曜の便に振り替え さらにANAはできない と言った シカゴ発のANAの振り替えもしてくれたそうです

Aさんご夫婦はハリケーンが来る前に日本に帰国することができました

どちらの対応がどう と言う気はありませんが ANAはマニュアルどおりに対応しただけ のことだと思いますが ANAで発券してもらっているのに この差はなんでしょうか?

安心安全のために多少高いお金を払って日系の飛行機に乗っているつもりだったのに…と どうしても思ってしまいますよね

 

お姉さん達は 飛行機 変更できて良かったね 飛ぶといいね とまだ 帰国できないかもしれない ということより これからの予定の方の楽しみが優っているようです

 

夕飯の予約のシンデレラ ロイヤルテーブルのために再びマジックキングダムへ戻ります